ホンネでぶつかる恋が乱れ咲く『継母の連れ子が元カノだった8』【感想】

感想

 

 

あらすじ

会長・鈴理の提案で旅行に行くことになった生徒会。
水斗にいさな、星辺先輩、暁月と川波も誘い出し、勢揃いで向かう先は恋人の集う街・神戸!
港町に温泉街、夜景スポットを巡るなか、それぞれの恋の思惑、駆け引きが繰り広げられ――!?
そんな様子をROM専として眺める川波も、今回は例外ではないようで。
「――あたし、まだ、こーくんのこと普通に好きだよ」
恋愛感情アレルギー体質を治そうと、彼女モードの暁月による荒療治が始まった!
失った“あの頃”の関係、守ってきた一線、そして積み重ねてきた時間を、振り切るのは簡単ではないけれど。
ホンネでぶつかる恋が乱れ咲く、神戸旅行編!!

ザ・スニーカーWEBから引用

 

作品

タイトル 継母の連れ子が元カノだった8
著者 紙城 境介
イラスト たかやKi
発売日 2022年2月1日
ISBN  9784041119532
ページ数 363

 

感想

 

貴志貴志
貴志貴志

誰がそろそろ本気を出す?

しらかみちゃん
しらかみちゃん

ついに変化が見れる物語でした

貴志貴志
貴志貴志

2人にもぎこちない変化がありましたが他のメンバー、特にROM専に変化が出ましたね

しらかみちゃん
しらかみちゃん

旅行で決着をしつけようとする生徒会のメンバー

貴志貴志
貴志貴志

川波の恋愛が出来ない体質を改善すべくの暁月が積極的でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

負の遺産にならないように、自分も相手も前に進めるようにの荒療治

貴志貴志
貴志貴志

川波は他の人達を見て決意に至っていて

しらかみちゃん
しらかみちゃん

本気で向き合っている人とそうでない人

貴志貴志
貴志貴志

本気でやってしまったら戻れなくなるから怖くて

しらかみちゃん
しらかみちゃん

それでも向き合わないと目を背けれない現実

貴志貴志
貴志貴志

彼女彼らが過去と向き合い今に生きているって感じでした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

にしても最後にいさなが持っていきましたね

貴志貴志
貴志貴志

恋愛に絡み切らない、けどピンポイントでアドバイスやいいところを持っていくところが大好きです!


継母の連れ子が元カノだった8 そろそろ本気を出してみろ (角川スニーカー文庫)

継母の連れ子が元カノだった8 そろそろ本気を出してみろ
カップルたちに“本気”の前進!? 恋乱れ咲く神戸旅行編! 会長・鈴理の提案で旅行に行くことになった生徒会。水斗にいさな、星辺先輩、暁月と川波も誘い出し、勢揃いで向かう先は恋人の集う街・神戸! それぞれの恋の思惑、駆け引きが繰り広げられ――!?




コメント

タイトルとURLをコピーしました