晶と俺がまた少し、成長していく『じつは義妹でした。2~最近できた義理の弟の距離感がやたら近いわけ~』【感想】

感想

 

 

あらすじ

気安く、可愛すぎる弟……のような義理の妹・晶。彼女の想いを伝えられてからも距離感は変わることなく。
むしろさらに距離感が縮まって、ドキドキな兄妹生活が続く毎日!?
そして季節は学園祭。演劇部でひなたがジュリエットを、そしてなんと晶がロミオを演じることに!?
極度の人見知りを克服して、俺を安心させたい。そんな想いの晶を、兄として全力で応援するしかない!

そう思っていたら……
「兄貴、キスの練習……して?」刺激的なお願いと、ハプニングの連続で、さらなる波乱の幕開けだった!?
兄妹として、男女として。晶と俺がまた少し、成長していく第2巻!

ファンタジア文庫から引用

 

作品

タイトル じつは義妹でした。2
著者 白井 ムク
イラスト 千種 みのり
発売日 2022年2月19日
ISBN 9784040744827
ページ数 309

 

感想

 

貴志貴志
貴志貴志

あの見た目で運動出来ないんだ

しらかみちゃん
しらかみちゃん

と、予想外だらけの学園祭編

貴志貴志
貴志貴志

口絵にメイド姿のヒロインがありましたがひなたちゃんが想像以上の巨乳でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

っていうか学園祭であの服装はアウトだろ!ってくらいの露出度

貴志貴志
貴志貴志

対して晶の肩出しも可愛く、でもこれはアウトにならないと思うのは何故だろう?

しらかみちゃん
しらかみちゃん

っていうユーモアあり真剣ありの展開でした

貴志貴志
貴志貴志

今回は劇でしたがやはり本番当日に予想外の出来事

しらかみちゃん
しらかみちゃん

まぁ定番ですよね

貴志貴志
貴志貴志

この王道からの展開で他の作品とどう差をつけるのか気になるところでした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

上田兄妹の関係がこの展開で落ち着いていましたが結局ひなたちゃんは意外とそっちだったのか?

貴志貴志
貴志貴志

矢印がどこに向いているのか疑問になる展開でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そんな疑問もありながら成長していった晶

貴志貴志
貴志貴志

人見知りな彼女が舞台の上で演じる姿が感化深いものでした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

少し兄の手から離れていきそうで、でも晶自身は兄の中にいたくて

貴志貴志
貴志貴志

けど兄自身は成長する晶の姿に自分も成長しないとと頑張っていました

しらかみちゃん
しらかみちゃん

周りを誤解させながらも2人の関係が進展していて

貴志貴志
貴志貴志

この誤解が本当になる日を楽しみにしています


じつは義妹でした。2 ~最近できた義理の弟の距離感がやたら近いわけ~ (富士見ファンタジア文庫)

じつは義妹でした。2 ~最近できた義理の弟の距離感がやたら近いわけ~
1巻重版大ヒット! 恋へと繋がる兄妹いちゃラブコメ! 義妹・晶との近い距離感は相変わらずで積極的なアプローチしてくる日々! そんな時、学校で迫る文化祭。なんと晶が演劇部に入り、美男子主演をやることに!? 可愛い妹のため俺も恋人役として練習に付き合…




コメント

タイトルとURLをコピーしました