コスプレでキャラが憑依『SNSで超人気のコスプレイヤー、教室で見せる内気な素顔もかわいい』

感想

 

あらすじ

 夏コミに来た俺は、コスプレ会場でとびきり笑顔の女の子に目を奪われた。聞けばSNSで超人気のコスプレイヤーらしい。
ふとした偶然でそんな彼女の素顔を目撃したのだが、そこにいたのは極度の人見知りのクラスメート・桜宮瑞穂だった!?
衝撃の事実に驚く中、瑞穂に撮影してほしいとお願いされ――。
「お待たせしました! 可愛く撮ってくださいね!」
いつもとは別人のように溌剌とした笑顔。でも衣装を脱ぐと
「あ、あの、今日は……、ありが、とうございました……」
アニメの世界から抜け出てきたような可憐なコスプレ姿も、人見知りで精一杯な素顔も、どちらの彼女も可愛すぎる!!

ザ・スニーカーWEBから引用

 

感想

夏コミで出会った超人気コスプレイヤーはクラスの内気なあの子だった?

普段は凄い人見知り、だけどコスプレをすることによってキャラが憑依したかのような豹変っぷりでした

その変わりように態度を変えない主人公の亮介にカメコをお願いして始まる2人の関係でした。

ストイックなまでにこだわり、超人気になったヒロインの瑞穂でしたが、涼介に撮ってもらう際のカメラはスマホ。

クオリティを求めてるはずが、それでもニコニコで喜んでいる瑞穂に違和感がありました

この違和感は後半になるにつれて解消されます。

そしてそんな瑞穂に誘われこの界隈に足を踏み入れた亮介。

現地で周りの本気を知り、自分も瑞穂をちゃんと撮りたいという気持ちがのめり込みさせていました。

が、亮介が本気になればなるほど戸惑う瑞穂。

2人のすれ違いがどのような着地点に着くのか楽しみでした

亮介の恋と呼べるかは分からない気持ち。瑞穂も初めてか!ってくらいの友達に対して、他の女の子と仲良くしている姿を見ると膨れる可愛さ。

聖地巡りなどちゃっかりデートしたり、付き合ってもいないのに距離が近く。

コスプレをした時の衣装などにこだわる余、多少のえっちなことは気にしない瑞穂が可愛すぎました

次へ続く感を出しながら終わりましたが、この巻だけでも楽しめる物語となっていました。

 


https://bookwalker.jp/de715c5d7a-ae3d-47ed-8d44-55b3b33649f4/?acode=RffZg5gc

作品

タイトル SNSで超人気のコスプレイヤー、教室で見せる内気な素顔もかわいい
著者 雨宮 むぎ
イラスト kr木
発売日 2022年3月1日
ISBN 9784041123041
ページ数 272


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました