『クールな女神様と一緒に住んだら、甘やかしすぎてポンコツにしてしまった件について』

感想

 

 

あらすじ

一人暮らしの高校生・秋原晴人はある日、家出してきた「氷の女神」と呼ばれる学校一の美少女・水琴玲衣と同棲することに!! 素直になれない玲衣は面倒見の良い晴人に冷たく接する。 しかし、晴人の手作り料理や献身的な看病は、次第に玲衣の孤独を溶かしていく。そして玲衣は彼にだけ甘えたがりな素顔を見せるようになり――いつしか晴人にベタ惚れなポンコツ彼女に!? 「わたしを……恋人みたいに甘やかして」 クールな女神がベタ甘ポンコツになる、同棲青春ラブコメ!

HJ文庫から引用

 

感想

最近はドロドロ三角関係ラブコメが増えて嬉しいです。
というわけで、厳密には四角関係?になりそうな、ポンコツ彼女(仮)との学園ラブコメ。
家庭の事情で晴人と同棲することになった水琴。
水琴は晴人に冷たいするけど、晴人の献身的な態度に絆されていました
男嫌いもあり、そんな中で心を許せる存在。
次第に惹かれて、学校での誤解も相まって好きになっていて。
だけど晴人は幼馴染の夏帆を好きな気持ちが消えない。
振られたけどその気持ちは残っていて、だから恋人(仮)って感じになっていました。
三人の三角関係を楽しみたい、だけどヒロイン二人の複雑な家庭の事情が入り、関係も複雑になっていて
さらに幼馴染の親友も晴人のことが好きだからもしかしたら四角関係に発展するのでは⁉︎と複雑に混ざり合うドロドロな三角関係、いや四角ラブコメを楽しみにしてます。


作品

タイトル クールな女神様と一緒に住んだら、甘やかしすぎてポンコツにしてしまった件について
著者 軽井 広
イラスト 黒兎ゆう
発売日 2022年8月1日
ISBN 9784798628899
ページ数 316


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました