お隣JKと繰り広げる匂いフェチ系ラブコメ『パパ活JKの弱みを握ったので、犬の散歩をお願いしてみた。』【感想】

ライトノベル

 

 

あらすじ

残業帰りの会社員・梶野了は、女子高生がパパ活をしている決定的瞬間を目撃する。
彼女には見覚えがあった。同じマンションに住むお隣の娘さん、香月乃亜である。
「親には言わないでください、なんでもしますから」そう懇願する彼女に梶野は、一つの要求をする。
「じゃあ、犬の散歩よろしく」
奇妙なきっかけから始まった二人の関係は、次第に親密になっていき--。
「カジさん、匂い……嗅いでもいいっすか?」
「なんで!?」
匂いフェチのパパ活JKと、お疲れサラリーマンが贈る、新感覚ドタバタラブコメディ堂々開幕!

小学館から引用

 

 

作品

タイトル パパ活JKの弱みを握ったので、犬の散歩をお願いしてみた。
著者 持崎 湯葉
イラスト れい亜
発売日 2021年5月18日
ISBN 9784094530032
ページ数 328

 

感想

おすすめポイント!
・匂いフェチに全力な女子高生
・乃亜語の波及
・JSとJKと社会人の恋のライバル

 

貴志貴志
貴志貴志

パパ活JKとギリギリのワードを攻めた作品

内容は匂いフェチのJKが如何にして主人公の匂いを嗅ぐのか!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

※個人の見解です!

貴志貴志
貴志貴志

って訳で本来弱みを握った主人公の社会人、梶野が上の立場で色々要求出来るはずが、いつの間にか逆転していました

しらかみちゃん
しらかみちゃん

暇つぶし程度にパパ活をしていたJKが他にしたい事もなく、なら犬の散歩をするか!って感じで入り浸っていましたね

貴志貴志
貴志貴志

家に居たくない理由があるJKの乃亜との奇妙な関係

しらかみちゃん
しらかみちゃん

けど次第に居なくてはならない存在になっていました

貴志貴志
貴志貴志

ちょっとおイタをしただけで謹慎くらって、結局お互いが寂しくなるくらいでしたよね笑

しらかみちゃん
しらかみちゃん

梶野の同僚にJCと年齢に幅があって、この幅が梶野との距離感を絶妙にしていました

貴志貴志
貴志貴志

家ではJKとJC、会社では同僚がアプローチをしていてお互いが自分のホームで動いていました

しらかみちゃん
しらかみちゃん

やはり過激なのは乃亜の匂いフェチへの執念

貴志貴志
貴志貴志

如何にして匂いを嗅ぐのか、ここに労力を割く気持ちは分かりませんが全力でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

それでやらかしてもめげないのがホント執念

貴志貴志
貴志貴志

特にパンツを箸で摘んで醤油につけるシーンとか暫く笑いましたよ!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

挿絵欲しかったですよね

貴志貴志
貴志貴志

あと乃亜語とかいう個性的な言葉使い

しらかみちゃん
しらかみちゃん

言葉使いというか、まぁ個性的でしたね

貴志貴志
貴志貴志

後半の展開は予想出来そうな展開

しらかみちゃん
しらかみちゃん

やはりパパ活が引いてきます

貴志貴志
貴志貴志

そこでの同僚と乃亜との会話に結構納得でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

何十年生きていても成長しようと思わないとしないし、言葉なんて交わさないと相手の気持ちなんて理解出来ないですよね

貴志貴志
貴志貴志

そんなすれ違いがありながらも明るくドタバタなこの物語を追いかけていきたいです!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

WEBで連載しているみたいです

貴志貴志
貴志貴志

WEBで修正してそのままってなら読みたいですがあれ加筆なりが多くて内容が全く別になったりするじゃないですか

しらかみちゃん
しらかみちゃん

読めてはいませんがURLは貼っておきます

パパ活JKの弱みを握ったので、犬の散歩をお願いしてみた。 

 





パパ活JKの弱みを握ったので、犬の散歩をお願いしてみた。 (ガガガ文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました