この二人、いやいや結婚生活。けれど、実は未練タラタラ?・元カノとのじれったい偽装結婚【感想】

ライトノベル

 

 

あらすじ

「まったく、なんであんたと結婚しなきゃいけないんだか」「そりゃこっちの台詞だ」石動晴は家の事情により、一時期付き合っていた幼馴染み兼元カノの玉木理桜と政略結婚することになった。一つ屋根の下、形だけのドライな同居生活を送ろうとするが――実はこの二人、まだ未練タラタラで……。「ダ、ダメよ……こんなそばにいたら、私、また晴のことを」「バレるわけにはいかない。俺が理桜のことを引きずってるなんて」必死に吹っ切ったフリをするがお互いに意識しまくり。偽りだったはずの新婚生活で、昔の恋がどんどん再燃していく。元カップルが恋心を隠したまま偽装結婚!? じれったい二人が織りなす偽甘新婚ラブコメ!

Amazonから引用

 

 

作品

タイトル 元カノとのじれったい偽装結婚
著者 望 公太
イラスト ぴょん吉
発売日 2021年2月25日
レーベル MF文庫J
ページ数 296

 

感想

石動晴は家の事情により、一時期付き合っていた幼馴染み兼元カノの玉木理桜と政略結婚することになった。一つ屋根の下、形だけのドライな同居生活のはずが、お互い未練タラタラで。

昔の恋がどんどん再燃していく、じれったい二人が織りなす偽甘新婚ラブコメ。

未練があるけどそれを表に出さず、お互いが嫌いあっている定で接しているせいでお互いの本当の気持ちに気づけないという感じで。

口を開けば悪態をついて喧嘩していました。恋愛初心者が階段を飛び越して結婚してしまって同棲。ほとんどが初めての体験で初々しい。

喧嘩が多くて相手の気持ちが理解できずにすれ違ったりしていましたが、少しずつだけど歩み寄っていて、この偽装が本物になるのか楽しみです。

 


元カノとのじれったい偽装結婚【電子特典付き】 (MF文庫J)

コメント

タイトルとURLをコピーしました