この恋は始まった瞬間にオチている。『ラブコメ嫌いの俺が最高のヒロインにオトされるまで』【感想】

ライトノベル

 

 

あらすじ

「高橋先輩に私を撮って欲しいんです」
廃部の危機を迎えていた写真部に現れた学校一の美少女水澄さな。
雑誌モデルの彼女が素人の俺に撮って欲しいなんて……何が目的だ?
「家に遊びに行っていいですか?」
「一緒にお出かけしましょう」
「私たちカップルに見えるみたいですよ」
しかもなんかやたらぐいぐいくるし……いや、こんなの絶対何かウラがあるに決まってる!
「先輩ってマジで疑り深いですね」
……え? マジなの?
い、いやいや騙されないからな!
主人公敗北確定のラブコメ開幕!

GA文庫から引用

作品

タイトル ラブコメ嫌いの俺が最高のヒロインにオトされるまで
著者 なめこ印 
イラスト 餡こたく
発売日 2021年6月12日
ISBN 978-4-8156-0935-1
ページ数 272

 

おすすめポイント!
・ド直球だけど変化球な青春ラブコメ
・1人のヒロインで二度おいしい
・ぐいぐい系のヒロインの照れが良い

感想

 

貴志貴志
貴志貴志

主人公のキョドりがやり過ぎなければ良作でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

カメラ趣味の主人公とコスプレ好きのヒロインとの物語

貴志貴志
貴志貴志

ある理由で人物写真を撮れない主人公がヒロインの言葉に再び撮れるようになっていく

しらかみちゃん
しらかみちゃん

読み終わると健気なヒロイン水澄さなでした

貴志貴志
貴志貴志

主人公にとっては覚えてない、けど水澄にとっては大きな出来事でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そんな水澄の半ば脅迫から廃部の危機を脱した写真部で二人のコスプレ撮影

貴志貴志
貴志貴志

着替えで水澄は特に気にせず高橋はめちゃくちゃ気にしていましたがこれ、水澄の心情を書いてくれてたら絶対脳内面白いことになってましたよね?

しらかみちゃん
しらかみちゃん

私、先輩が隣にいるのにこんな姿に!ってやつ読みたかったです

貴志貴志
貴志貴志

でも読み終わったからこそ言えることで、始めの段階ではそれだと矛盾がでちゃうからダメなんですよ多分

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そしてこの物語は肝はやっぱりコスプレ!

貴志貴志
貴志貴志

ヒロインが水澄だけなのに挿絵には何人ものヒロインが!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

でもほとんど水澄のコスプレで、一人の女の子と二度三度おいしい展開でした

貴志貴志
貴志貴志

初めのコスプレなんかエロエロでしたよ

しらかみちゃん
しらかみちゃん

あの紐はなんだ⁉︎って男心くすぐるえっちぃコスプレからエロ◯ーの行為直前のシーンを再現していました

貴志貴志
貴志貴志

主人公からしたらドキドキ過ぎる展開なのに水澄は役にはいりきっているからそんな気がなくてってズル過ぎるだろう!でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そんな強気なヒロインもイベントやエロ◯ーの時の照れや怯えなどがあって

貴志貴志
貴志貴志

そんな一面もギャップとしては満点でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

イベントの時は主人公がいい感じでした

貴志貴志
貴志貴志

普段があれなのにここぞって時にカッコいいのはずるいです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

天才も凡人も踏み出さないと始まらないはいい言葉です

貴志貴志
貴志貴志

何もしないは現状維持ではなく実は後退していたりしますからね

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そんな主人公も過去を悔いて今写真から目を背けていましたが、水澄のお陰で前に進もうとしていました

貴志貴志
貴志貴志

昔ほどではなく少し大人に、前より成長して欲しいです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

押せば行けそう!だけどなんだかんだ恋に奥手な二人の今後も読んでみたいです

貴志貴志
貴志貴志

主人公のギョドりが無くなればもっとよし

しらかみちゃん
しらかみちゃん

個性全否定ですね


ラブコメ嫌いの俺が最高のヒロインにオトされるまで (GA文庫)




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました