これはあくまで仕事で、カップル役の演技――のはずなんだけど。『演距離カノジョの比奈森さん』【感想】

ライトノベル

 

 

あらすじ

“カップル派遣”――カフェで、水族館で、仲良しカップルを演じてみせるいわゆるサクラ業。役者を目指して始めたバイトだけど「鳴瀬くん、もっとギュッとしてもいい?」比奈森さんが相手役だと心臓がもたない!?

ファンタジア文庫から引用

 

 

作品

タイトル 演距離カノジョの比奈森さん
著者 恵比須 清司
イラスト てつぶた
発売日 2021年6月18日
ISBN 9784040739625
ページ数 328

 

おすすめポイント!
・比奈森さんの演技力とギャップ
・ヒロインたちの濡れ透け展開

感想

 

貴志貴志
貴志貴志

役者を目指してオーディションに惨敗な鳴瀬了介と

しらかみちゃん
しらかみちゃん

何事にも動じない(ようにみえる)比奈森優衣との派遣カップルラブコメ

貴志貴志
貴志貴志

鳴瀬が目指す役者になるために訪れた事務所はカップルを演じることを生業にする事務所

しらかみちゃん
しらかみちゃん

ホームページが雑で彼氏役を求めた比奈森との合法偽装カップルでした

貴志貴志
貴志貴志

ホントに合法で手を繋いだりハグしたりできるとか自分も契約したいです!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

古いマニュアルにはキスまでしていたそうで最高の所でしたね

貴志貴志
貴志貴志

そこの所長がいい加減っぽくて信用しづらい、けど持ち上げるのが上手かったです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

レッスンと称して二人がイチャイチャしてましたが、鳴瀬と比奈森はクラスメイトですがほとんど接点がない関係でした

貴志貴志
貴志貴志

それで手を繋いでハグしたり、鳴瀬の動揺が正常なんですよ

しらかみちゃん
しらかみちゃん

なのにそれを見せない比奈森には『仮面』という秘密がありました

貴志貴志
貴志貴志

強いて言えば自分で自分を演じていましたね

しらかみちゃん
しらかみちゃん

この自分を演じて当たり障りのない良い人を演じている比奈森を鳴瀬が無意識に本当の比奈森さんを引き出していました

貴志貴志
貴志貴志

やっぱり変化が少ないヒロインがたまに見せる表情はどの作品でも可愛いです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

普段は変化がなくてってのが多いですが、比奈森は一人でも照れたりしていたから尚更可愛いかったです

貴志貴志
貴志貴志

『仮面』を見抜いているわけではなかったですが鳴瀬も『仮面』を被ってない比奈森の笑顔に気付いているのはポイント高かったです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

その笑顔に本人が気付いていないのが尚更です

貴志貴志
貴志貴志

比奈森の妹ちゃんのキャラも濃かったです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そういえば鳴瀬の妹ちゃんは一瞬しか出てこなかったですね

貴志貴志
貴志貴志

今回は比奈森の妹ちゃん紗雪の方にスポットが当たってましたね

しらかみちゃん
しらかみちゃん

本来の比奈森の彼氏役の目的でもありましたからね

貴志貴志
貴志貴志

姉大好きの紗雪が鳴瀬にくってかかっていて、自分の妹とは出来ないバトルが見ていて面白かったです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

偽装を知らない、けど認めたくないから粗を探して全力で二人の邪魔をしていました

貴志貴志
貴志貴志

そして本来の目的だった彼氏役の力も虚しく紗雪を傷つけてしまっていました

しらかみちゃん
しらかみちゃん

致命的なミスがありましたね

貴志貴志
貴志貴志

事務所という集まる場所があったから忘れていたのかな?

しらかみちゃん
しらかみちゃん

あれだけ一緒にいたら普通を取り合いそうだけどね

貴志貴志
貴志貴志

ここで鳴瀬が魅せました!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

自分の求める役者の力を発揮して姉妹共々赤面させていました

貴志貴志
貴志貴志

テンションが上がると突っ走るタイプは後先考えないやつですね

しらかみちゃん
しらかみちゃん

比奈森の『仮面』と向き合う理由。そして前々から胸にあった鳴瀬への気持ちもここでしっかりと芽生えていました

貴志貴志
貴志貴志

普段は思考停止して考えないようにしていた感じでしたね

しらかみちゃん
しらかみちゃん

気持ちに気付いてこれからもよろしくと派遣カップル継続でしたがこれからの展開では比奈森の変化を楽しみたいですね

 

貴志貴志
貴志貴志

表情に出さない比奈森がもはや一巻の面影がないくらいのキャラになっていたら面白いかもです

しらかみちゃん
しらかみちゃん

見返した時に誰っ⁉︎ってくらい違ってたら全力でおすすめです

貴志貴志
貴志貴志

冴えカノみたいなやつですね


演距離カノジョの比奈森さん クラスメイトの彼氏役はじめました (富士見ファンタジア文庫)

 




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました