ちょろいんですが恋人にはなれませんか?2 ★★★★☆

ライトノベル

一巻の感想→『ちょろいんですが恋人にはなれませんか?

 

あらすじ

「あなたは、わたしの婚約者だから」
婚約者を見つけないと国に帰らなければいけないという瑠璃に頼み込まれ、征斗がそのフリをすることになった。当然、香乃や澪は大反対。さらに、瑠璃を連れて帰るために現れた従姉妹の公女アンジェまでもが征斗に惚れ込み、フィアンセにしたいと言い始める。ところが、征斗はバルトシュタインにもピースメーカーを探る勢力がいることを察知しており、彼女たちのアプローチを受け入れることはできないのだった……。
新たな“ちょろいん”登場でラブコメ模様はますますパワーアップ! 正義の味方の秘密のために、“恋に落ちてはいけない”ラブコメ第2弾!

Amazonから引用

 

 

作品

タイトル ちょろいんですが恋人にはなれませんか?2
著者 七条 剛
イラスト TwinBox
発売日 2018年12月14日
レーベル GA文庫
ページ数 304

 

感想

「ちょろいん」なのに恋を知らない矛盾した瑠璃。そんな瑠璃と新たな「ちょろいん」が征斗を巡って争っていました。

簡単に全てを上げるということを言ってしまう瑠璃がどれだけ征斗のことを好きで無自覚なのか。そして征斗も恋に対しては鈍感で、二人のやり取りがコントみたいで面白く、香乃や澪が呆れていました。

国を超えても「ちょろいん」力を魅せて増えていくヒロイン達の今後が楽しみです。

 


ちょろいんですが恋人にはなれませんか?2 (GA文庫)

コメント

  1. […] 二巻の感想→『ちょろいんですが恋人にはなれませんか?2』 […]

タイトルとURLをコピーしました