イベントたっぷりの夏休みに突入、氷室vs砂城勃発の予感!?『あまのじゃくな氷室さん3』【感想】

ライトノベル

二巻の感想→『あまのじゃくな氷室さん2

 

あらすじ

本当は大好きなのに、どうしても素直になれない涼葉だったが、波瑠との一件があったことで、勇気を出して愛斗を『恋来祭り』に誘った。だが愛斗は『恋来祭り』が行われる縁光神社の神様・ナンナに「絶縁したくなければ、涼葉と祭りに来るな」と言われてしまう。神様のパワーを恐れた愛斗は、なんとか上手く断る方法を探そうとするが……もちろんすぐにはいい案など出ず、夏休みは過ぎていく。涼葉と買い物や雅と勉強会をしたり、生徒会のみんな+雅たちで旅行したり……今までに無いほど充実した日々。そんなとき、なんと2人の前に愛斗の母親が現れ……!?
MF文庫Jが贈る、捻れ系青春ラブコメ第3弾!

Amazonから引用

 

 

作品

タイトル あまのじゃくな氷室さん3
著者 広ノ祥人
イラスト うなさか
発売日 2018年6月25日
レーベル MF文庫J
ページ数 264

 

感想

貴志貴志
貴志貴志

砂城さん一歩リードからの氷室さんが追い抜いて、そしてまた横並びって感じでした。

ナンナの悪徳商売かと思いきや攻略が確かにあって砂城さんと旅行先での遭遇。

目の前で水着姿になられて男ガン見するのは仕方がないです。それを無意識にやってのける砂城さんよ!

田島母の登場で劣勢状態の氷室さんに対して、傍目からしたら見る目がある田島母の言動力が強かったですね。好きな人の母親ほど強い者はいないと。

そして水着ってビキニで胸があるのを見慣れてから相沢さんの胸にフリルのついたワンピースタイプの水着が良かった。控えめな胸をフリルで誤魔化補っていたのもですがやっぱり黒良いですよね。


あまのじゃくな氷室さん 3 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた【電子特典付き】 (MF文庫J)

コメント

  1. […] 三巻の感想→『あまのじゃくな氷室さん3』 […]

タイトルとURLをコピーしました