スパイ教室 短編集01【感想】

ライトノベル

四巻の感想→『スパイ教室04

 

 

あらすじ

「――僕は『灯』の誰かと結婚している」クラウスから告げられた衝撃の一言。そして婚約者は謎のまま『灯』メンバーで花嫁を巡る戦いが勃発する…!? 本編では描かれない、少女たちの日常を目撃せよ!

Amazonから引用

 

 

作品

タイトル スパイ教室 短編集01
著者 竹町
イラスト トマリ
発売日 2021年3月19日
レーベル ファンタジア文庫
ページ数 310

 

感想

クラウス攻略のバリエーションを増やすため「ボスと婚姻を結ぶ」奇策から争いの火種。花嫁ロワイヤルの幕が開ける短編集。

ぞれぞれに疑惑という名の好意が見えて誰が相手なのか分からない展開。途中途中のリリィの役回りは面白く、他のヒロイン達は戸惑ったり、真剣に向き合ったりしていました。

いつも不可能任務で余裕がない展開とは異なり、任務が終わった後や余裕がある時の話で、気持ちに余裕があるヒロイン達の愉快な姿が見られました。

 
スパイ教室 短編集01 花嫁ロワイヤル (富士見ファンタジア文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました