俺がラブコメ彼女を絶対に奪い取るまで。2 ★★★★☆

ライトノベル

一巻の感想→『俺がラブコメ彼女を絶対奪い取るまで。

 

 

あらすじ

略奪ラブコメの第2ステージは、体育祭!!

季節は初夏。いまだラブコメ主人公・沖津からヒロインたちを奪うことの出来ない成瀬和臣は、きたる体育祭に目標を絞る。二人三脚・応援団長・水着撮影の手伝い――あらゆる手段で、ヒロインたちに襲い掛かる!?

Amazonから引用

 

作品

タイトル 俺がラブコメ彼女を絶対に奪い取るまで。2
著者 戸塚 陸
イラスト 昆布わかめ
発売日 2020年7月17日
レーベル ファンタジア文庫
ページ数 292

 

感想

勘違いヒロイン略奪の次の舞台は体育祭。

花との二人三脚、琴乃との応援団、彩夏との水着撮影とヒロインたちとのイベント満載。誰と距離を縮め誰を優太とくっつけるか。

相変わらずの深読みの勘違いで誤解して肝心な部分を見落としている和臣。

サポートしている美玖との関係の変化が一番の収穫。こ

の作品のメインヒロインが誰かを考えるのは楽しいですな。

 


俺がラブコメ彼女を絶対に奪い取るまで。2 (富士見ファンタジア文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました