俺の家に居座る居候は、超絶かまってちゃんのギャル系従妹!?・ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出ていかない。【感想】

ライトノベル

 

 

あらすじ

可愛い従妹がいたら、羨ましいと思うだろうか。俺はそう思わない。
うちに居候をしている従妹の吉田真波はギャルっぽい見た目とは裏腹にとっつきやすい性格で控えめに言って美少女だ。
しかし大きな問題がある。それは――
「ねーねー、ハルちゃん。格ゲーやろうぜ。格ゲー」
「だめ。俺はこれから勉強するんだから」
「せっかく可愛い従妹が遊んであげようと思ったのに。つまんね」
常に絡みがウザすぎる! 勉強していれば脇腹に掌底をくらい、風呂あがりはバスタオル一枚でリビングをうろつく……。
――あれ、もしかして俺の気の休まる場所ってない?
でも彼女はいつも楽しげで、ゲームを一緒にすると無邪気な笑顔を見せてくれる……。
転がりこんできたギャル系従妹は美少女だけど、もしかしなくても俺の平穏な日常を邪魔する小悪魔かもしれない。

Amazonから引用

 

 

作品

タイトル ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出ていかない。
著者 真代屋 秀晃
イラスト 咲良ゆき
発売日 2021年2月10日
レーベル 電撃文庫
ページ数 296

 

感想

ウザくてもどこか憎めないJCギャルの従妹とオタク系男子でおくる、ハイテンション日常ラブコメ。

ウザ絡みの従妹と塩対応のヒロインに平穏な日常が脅かされていました。

ヒロインの主人公にだけ塩対応には理由がありましたが、そこから広がる展開から負けず嫌いのヒロインの塩対応の悪化に笑いましたね。

従妹のウザ絡みは初めは確かにと思いましたが、背景にある理由を見て許せてきて、これなら仕方ないなと思える。

どちらも負けず嫌いのヒロイン達で面倒くさく、けどそこが良いと思える人達でした。

チャットの件は暫く笑いが止まりませんでした。


ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出ていかない。 (電撃文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました