双子姉妹の誕生日、どうする!『恋は双子で割り切れない2』Twitter感想

ライトノベル

 

 

あらすじ

 わたしの妹は昔から賢くて、変わり者で、自由だった。
純と付き合うよう仕向けたわたしの狙いにも容易く勘付き、結果、那織の策略によって三人のこじれた関係がリセットされるに至ったのが先日のこと。
那織曰く、「単純明快な三角関係でしょ? 私はもう手加減しないからね」
だからこれからは正々堂々の勝負……なはずだけど、やっぱりこじれてばかり。
友達の慈衣菜は純に勉強教えて欲しいとか言い出すし、那織は機嫌が悪いみたいだし、純は恋愛そのものから距離を置こうとするし。わたしはと言えば、まだこの状況を素直に飲み込めなくて。
そんな中、わたしたち姉妹の誕生日が近づいてくる。……だからちょっとだけわがままを言ってみたい。昔みたいに、キスをして、って。

電撃文庫から引用

 

作品

タイトル 恋は双子で割り切れない2
著者 高村 資本
イラスト あるみっく
発売日 2021年8月6日
ISBN 9784049139419
ページ数 344

 

感想

那織の策略によって三人のこじれた関係がリセットされた翌日からのお話でした。

二人のアプローチが激しかったですね。手加減はしないと那織が公衆の面前でハグを要求、対して瑠実は人目がない場所でとお互いに嫉妬しながら純を求めていました。

自由奔放な慈衣菜に振り回された三人でしたが意外な結末から、誕生日プレゼントを渡した時の二人の反応と楽しかったです。

そこまで考えず素直になれない瑠実がたまに積極的な部分と部員に弄られるのが可愛かったり、頭の中であれこれ考えて行動する那織は今回の展開に振り回されたりと普段と違った一面が見れました。

甘い物に弱い那織を餌付けして可愛がりたい欲が出てきましたね。けど頭は良いから簡単には……いや行けるか!

 
恋は双子で割り切れない ライトノベル 1-2巻セット

コメント

タイトルとURLをコピーしました