幼なじみが絶対に負けないラブコメ4 ★★★★☆

ライトノベル

三巻の感想→『幼なじみが絶対に負けないラブコメ3

 

 

あらすじ

白草が末晴の家に居候!? 風雲急を告げるヒロインレース第4弾!

骨折した俺のために、白草が泊まり込みでお世話にやってくる……! 初恋の美少女と家で一晩中二人っきりとか、何も起こらないわけがない! 動かない右腕の代わりにご飯をアーンとか、ふ、風呂もあるよな。あとは寝る時に……みたいな妄想を繰り広げていたが――。黒羽や真理愛が白草の独走を許すはずもなく、3人日替わりで俺を看病することに。あれ、もしかしてこっちのほうが美味しい状況なのでは……?
ところが、可知家の白草大好きメイド、紫苑がお目付け役で常駐することになり、3人の同棲バトルは一筋縄ではいかず!?

Amazonから引用

  

作品

タイトル 幼なじみが絶対に負けないラブコメ4
著者 二丸 修一
イラスト しぐれうい
発売日 2020年6月10日
レーベル 電撃文庫
ページ数 328

 

感想

天才(自称)メイド紫苑ちゃん登場!ヒロインの同棲バトルのお目付役としてプラスで同棲でした。アホの子いいですね。過去と向き合って三人との思い出巡りをしていました。

皆んなが思惑通りにことが進んで、でも誰が優勢かと言えばやっぱりあの子でしたね。エピローグ前まで読んで表紙を改めてみて、これがどういう状況か納得。

三人だけでいる時の威圧感、クロの味覚がおかしいことの再確認。お互い譲らずの展開でした。そしてラストの先輩にはもうツッコまないですよ!

 
幼なじみが絶対に負けないラブコメ4 (電撃文庫)

コメント

  1. […] 四巻の感想→『幼なじみが絶対に負けないラブコメ4』 […]

  2. […] 四巻の感想→『幼なじみが絶対に負けないラブコメ4』 […]

タイトルとURLをコピーしました