引っ込み思案な少女と織りなす、もどかし青春ラブコメ『『ずっと友達でいてね』と言っていた女友達が友達じゃなくなるまで』感想

ライトノベル

 

 

あらすじ

「シュヴァルツって、女子……だったの……?」
オンラインゲームで相棒としてやってきたユーマとシュヴァルツ。男同士、気のおけない仲間だと思っていたが……リアルで対面した“彼”は、引っ込み思案な女の子だった!?
生まれつきの白髪がコンプレックスで友達もできたことがないという彼女のために、友達づくりの練習をすることにした二人。“友達として”信頼してくれる彼女を裏切るまいと自制するが、無自覚で距離の近いスキンシップに、徐々に異性として意識してしまい……。
内気な白髪美少女と織りなす、甘くてもどかしい青春グラフィティ。

GA文庫から引用

 

作品

タイトル 『ずっと友達でいてね』と言っていた女友達が友達じゃなくなるまで
著者 岩柄イズカ
イラスト maruma
発売日 2021年9月14日
ISBN 978-4-8156-1025-8
ページ数 280

感想

 

貴志貴志
貴志貴志

男同士だと思っていたら相手は美少女で友達がいなくてコミュ障を治すために協力したら懐かれた

しらかみちゃん
しらかみちゃん

白髪がコンプレックスでいじめられた彼女が唯一気のおける相手だからそれは当然の流れ

貴志貴志
貴志貴志

彼女は親愛を、彼は恋愛の感情で接していました

しらかみちゃん
しらかみちゃん

小動物のような白髪ロリが可愛かったですね

貴志貴志
貴志貴志

ネトゲで男だと思っていた相手が女の子で美少女、しかもコミュ障な彼女が優しくされて心を開くのは時間の問題でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

親愛で接する彼女の主人公との距離感が家族とのそれと近しく

貴志貴志
貴志貴志

けど相手は思春期の男子だから邪な考えが過ってしまうのは仕方がないことでした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

人が怖いからとギュッと抱きついたら裾を掴んだりがポイント高くて

貴志貴志
貴志貴志

面と向かって好きと言ってくれる彼女の気持ちを知っているからこその心の中での葛藤が大変そうでした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

のくせに表面上では他の男なら、男の前ではとカッコよく見せて恋愛感情がないように振る舞っていて

貴志貴志
貴志貴志

お返しにと付き合ってくれる発言には意味が違うからと断るものの、その後から芽生えた気持ちには歯止めが効かなくなっているのがリアルでした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

ラストの彼女の気持ちの変化

貴志貴志
貴志貴志

初恋の気持ちが分からず彼女自身にも芽生えた気持ちを理解出来ていなくて

しらかみちゃん
しらかみちゃん

それでも夢の中の出来事から現実

貴志貴志
貴志貴志

無意識化での行動理由を理解した彼女の初恋がどういった方向に進むのか楽しみです

『ずっと友達でいてね』と言っていた女友達が友達じゃなくなるまで
男だと思っていたゲーム友達が、実は白い髪がコンプレックスの内気な女の子だった!? 引っ込み思案な少女と織りなす、もどかし青春ラブコメディ! 「シュヴァルツって、女子……だったの……?」 オンラインゲームで相棒としてやってきたユーマとシュヴァルツ。…




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました