強気なお嬢様が俺の料理で甘々に ★★★★☆

ライトノベル

 

 

あらすじ

三ツ星レストランで働く明人は、オーナーの娘に住み込みで腕を振るうことに。その相手は容姿端麗、(明人以外には)社交的で優しいクラスメイトの結奈だった!?明人を認めない結奈だが、料理の魅力には敵わず――。

ザ・スニーカーWEBから引用

特設サイト

 

 

作品

タイトル 強気なお嬢様が俺の料理で甘々に
著者 雨宮 むぎ
イラスト Nardack
発売日 2020年12月26日
レーベル 角川スニーカー文庫
ページ数 312

 

感想

16歳にして三ツ星レストランで腕を振るう霜月明人。ある日、副料理長の後任につくための条件としてオーナーに指示されたのは、1ヶ月間住み込みでオーナーの娘、姫乃結奈に料理をふるまうことだった。その相手はクラスメイトで喧嘩ばかりの相手だったが、絶品料理の数々に強気な態度が蕩けていく新食感ラブコメ。

人に興味がなく料理のことばかりの明人が姫乃に触れて料理人として成長をしていました。業界用語?が多かったですが説明もあって理解ができました。

普段学校で見るギャップ、何かに一途な明人に姫乃の気持ちの変化が目に見えました。

 
強気なお嬢様が俺の料理で甘々に (角川スニーカー文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました