恋人たちの聖夜に偽物カップルが向き合う本物の感情の行方は『とってもカワイイ私と付き合ってよ!3』Twitter感想まとめ

ライトノベル

 

 

あらすじ

クリスマスに大和がデートスポットとして何気なく 選んだイベントは、実は片想いの相手を誘って告白するためのもので!? 結朱は予想外の提案に戸惑いながらも、 その胸はどこか高鳴りを感じていて――。

ザ・スニーカーWEBから引用

 

作品

タイトル とってもカワイイ私と付き合ってよ!3
著者 三上 こた
イラスト さいね
発売日 2021年9月1日
ISBN 9784041115053
ページ数 260

 

感想

すれ違いだらけのクリスマス。

偽物から偽物に、本物の感情の行方は何処に向かうのかの展開でした。

クリスマスのデートイベント。この結朱の気持ちが分かりやすくて可愛いすぎましたね。

その満更でもない気持ちに対して大和が誤解を解くためにまた誤解が生まれる二人。

そこからの発展で気付く本物の感情とひたすらニヤニヤ必死の展開でした。

 


とってもカワイイ私と付き合ってよ!3 (角川スニーカー文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました