残念系コメディ、ついに終幕……!?『僕は友達が少ない8』【感想】

ライトノベル

 

 

あらすじ

聖クロニカ学園学園祭本番、前座のような体育祭はつつがなく終わり、いよいよ文化祭当日となった。自主製作映画を上映する予定の隣人部だったが、映画の仕上げを担当していた理科が倒れてしまい、映画は未完成となり上映は中止に。残念な結果となった学園祭ののち、これまでの馬鹿馬鹿しいけど賑やかで楽しい活動の日々へと戻っ
ていく隣人部。互いに絆を深めていく隣人部の面々と過ごしながら、小鷹は隣人部への思いをいっそう強くする。そんなおり、星奈を敵視する生徒会の遊佐葵が隣人部に対して不穏な動きを見せ、小鷹、夜空、星奈、理科、幸村の関係にも大きな転機が訪れる――。残念系コメディ、ついに終幕……!?

Amazonから引用

 

作品

タイトル 僕は友達が少ない8
著者 平坂 読
イラスト ブリキ
発売日 2022年6月22日
ISBN 978-4840145985
ページ数 295

 

感想

 

貴志貴志
貴志貴志

この巻でついに長いプロローグが終わりここからが本編です!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

本当に長いですね

貴志貴志
貴志貴志

あとがき読んで確かにタイトル通りの展開だなと

しらかみちゃん
しらかみちゃん

生徒会問題がありましたが夜空の機転、星奈の面倒くさがり力で難を逃れたと思ったら星奈がぶち込みました

貴志貴志
貴志貴志

恥ずかしがりながらも皆んなの前では言えないことをサラッと言ってのける星奈

しらかみちゃん
しらかみちゃん

だけど隣人部というあの場では悪手で関係が壊れそうになることは必須でした

貴志貴志
貴志貴志

そんな小鷹が逃げた場所が生徒会

しらかみちゃん
しらかみちゃん

生徒会長が夜空と星奈を足して悪い所を削ぎ落とした完璧に人間で非の打ち所がない存在でした

貴志貴志
貴志貴志

小鷹の見た目ではなく中身をと本当に完璧なお人で

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そんな逃げる時間も長続かず幸村が小鷹のもとへ

貴志貴志
貴志貴志

小鷹も唯一、隣人部で友達を欲しない、小鷹の舎弟で居続ける幸村に気持ちを聞いていました

しらかみちゃん
しらかみちゃん

我が道を行く幸村の言葉から理科の警告

貴志貴志
貴志貴志

VS理科と急なバトル展開でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

前巻から理科が目を背けているものに対して向けさせようとしていましたが、ここで2人の本音がぶつかり合いました

貴志貴志
貴志貴志

長いプロローグがあけてここから「僕は友達が少ない」本編です!

しらかみちゃん
しらかみちゃん

長い!

貴志貴志
貴志貴志

アニメって多分ここまでやってましたよね?

僕は友達が少ない 8
“はがない”待望の新刊が登場! 学園祭で自主製作映画を上映する予定の隣人部だったが、映画の仕上げを担当していた理科が倒れ上映会は中止になる。再び訪れた残念な日常の中で絆を深めていく隣人部の面々だったが、そんな部員たちの関係に大きな転機をもたらす事…




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました