毒舌少女はあまのじゃく1~壁越しなら素直に好きって言えるもん! ★★★★☆

ライトノベル

 

 

あらすじ

壁越しに先輩がデレてくる悶絶いちゃいちゃラブコメ!

才色兼備な美少女の雪菜先輩は、俺と同じアパートに住むお隣さんである。
そんな雪菜先輩は何故か俺にだけドSで毒舌なのだが……俺は知っている。
あの態度は過剰な照れ隠しで、本当は俺と仲良くなりたいってことを。
だって今日も隣の部屋から――

『えへへ。今日も大好きな啓太くんのお部屋でいっぱいお話しできたー! 明日こそ、好きって言えるといいなっ』

雪菜先輩のデレが聞こえてくるんだ!!
毒舌美少女のあまーい本音がダダ漏れな、恋人未満のいちゃいちゃ青春ラブコメ!

Amazonから引用

  

作品

タイトル 毒舌少女はあまのじゃく1~壁越しなら素直に好きって言えるもん!
著者 上村夏樹
イラスト みれい
発売日 2020年7月1日
レーベル HJ文庫
ページ数 284

 

感想

Sな先輩の壁越しから甘い本音がダダ漏れな恋人未満のいちゃいちゃ青春ラブコメ。

ツンデレここに極まりって感じでした。本人の前で少しずつ漏れていくデレでしたが、それを隠すツンが強すぎました。

罵倒するツンから1人で小学生並みの語彙力のデレのギャップ萌えでした。テンポが良かったですね。Webで人気な理由に納得です。

ただ一気に読むとなると苦手な方がいるかもという展開でしたが序盤にテンプレ展開を繰り返して読者の心を掴むって感じで嫌いじゃなかったです。

 


毒舌少女はあまのじゃく 1~壁越しなら素直に好きって言えるもん!~ (HJ文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました