琴紗月さんから、突然告白されてしまった!?『わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)2』【感想】

ライトノベル

一巻の感想→『わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)

 

 

あらすじ

『れまフレ』という関係に着地し、高校三年間で恋人と親友のどちらがいいかじっくり深めることにした、わたしと真唯。
わたしも少しは、キラキラな高校生活に馴染んできたかも……?
なんて思っていたある日。
「ねえ、甘織――私と、付き合ってくれないかしら?」
仲良しグループの黒髪美人、琴紗月さんから、突然告白されてしまった!?
しかし当然裏がある。紗月さんは真唯への復讐のために、わたしを利用しようとしているのだ。紗月さんの策にハマり、放課後デートにお泊りデート、果てはキスまで!?
芦ケ谷高校の二大美女に挟まれて、今日もわたしは限界寸前!
青春が炸裂するノンストップ・ガールズラブコメ第二弾!

Amazonから引用

 

 

作品

タイトル わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)2
著者 みかみてれん
イラスト 竹嶋 えく
発売日 2020年8月25日
レーベル ダッシュエックス文庫
ページ数 360

 

感想

貴志貴志
貴志貴志

『れまフレ』という関係に着地した2人。と思ったら復讐の為に付き合うことになった紗月とれな子!学園二大美女に挟まれた元隠キャのれな子のメンタルが大変そうでした。紗月の家の事情が以外で、真唯と対等のようにしている姿からは想像も出来なかったですね。真唯に勝つ為ならなんでもするくらいの紗月の執念かられな子のピンクの妄想に対しては純粋で、最後は紗月らしさが出ていました。


わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?) 2 (ダッシュエックス文庫DIGITAL)

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました