異世界で最強の装備は、全裸でした どうか私に全裸を教えてくださいっ!全裸ではなく《世界》だ! ★★★☆☆

ライトノベル

 

 

あらすじ

「俺が“装備”しているのは“世界”だ」人類不可侵の危険領域に住むナクトは、魔物に襲われていた王女にして“姫騎士”のレナリアを助ける。装備の強さが全てを決める世界で、魔物を一撃で屠る桁外れな力を持つナクトの姿は誰がどうみても―全裸だった!?「ナクト師匠…レナリアに、全裸レッスンを、お願いします」ナクトの強さに憧れたレナリアに全裸の指導を懇願されるのだが…それは全裸無双の幕開けにしか過ぎず―。世界を救う道中で英雄の少女たちが、次々とナクトの前で装備を脱ぎ捨て、迫ってくることに!?最強全裸無双ファンタジー!

Amazonから引用

 

作品

タイトル 異世界で最強の装備は、全裸でした どうか私に全裸を教えてくださいっ!全裸ではなく《世界》だ!
著者 初美 陽一
イラスト Xe
発売日 2020年10月17日
レーベル ファンタジア文庫
ページ数 280

 

感想

装備によって力が変わる世界で全裸の主人公が無双する物語。助けられたヒロイン達が本来装備がモノをいう世界で全裸という主人公の実力に魅入られ、ヒロイン達も全裸になれば強くなれると誤認が広まっていました。旅を重ねる事にヒロインの装備が薄くなり、主人公とヒロインの話の食い違いからハーレムを形成していました。全裸と一言に言っても色々あんだなと感心させられ、主人公が強過ぎたので戦闘シーンの駆け引きをあまり感じなかったです。

 


異世界で最強の装備は、全裸でした どうか私に全裸を教えてくださいっ! 全裸でなく《世界》だ! (富士見ファンタジア文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました