第27回電撃小説大賞《金賞》受賞作!・ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います【感想】

ライトノベル

 

 

あらすじ

強くてカワイイ受付嬢が(自分の)平穏のため全てのボスと残業を駆逐する!

デスクワークだから超安全、公務だから超安定! 理想の職業「ギルドの受付嬢」となったアリナを待っていたのは、理想とは程遠い残業三昧の日々だった。すべてはダンジョンの攻略が滞っているせい! 限界を迎えたアリナは隠し持つ一級冒険者ライセンスと銀に輝く大槌(ウォーハンマー)を手に、自らボス討伐に向かう――そう、何を隠そう彼女こそ、行き詰ったダンジョンに現れ、単身ボスを倒していくと巷で噂される正体不明の凄腕冒険者「処刑人」なのだ……!
でもそれは絶対にヒミツ。なぜなら受付嬢は「副業禁止」だからだ!!!! それなのに、ボス討伐の際に居合わせたギルド最強の盾役に正体がバレてしまい――??
残業回避・定時死守、圧倒的な力で(自分の)平穏を守る最強受付嬢の痛快異世界コメディ!

Amazonから引用

 

 

作品

タイトル ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います
著者 香坂 マト
イラスト がおう
発売日 2021年3月10日
レーベル 電撃文庫
ページ数 312

 

感想

理想の職業「ギルドの受付嬢」となったアリナを待っていたのは、理想とは程遠い残業三昧の日々だった。全てはダンジョン攻略が滞っているせい。限界を超えました彼女が単身でダンジョンへ赴き倒していく、凄腕の「処刑人」だった。アリナが平穏のための物語。

理想と現実のギャップ。現実を打つためアリナの行動に現場にいた人たちは愕然としてました。

本来複数で挑むはずのダンジョンに彼女が何故、単身で挑めるのか。その力と彼女が求める平穏の意味が優しく面白かったです。

面白いのはアリナが結構子どもっぽく、自分のあだなす存在に対してシンプルに全力で排除して、優しいのはアリナが受付嬢になった理由でした。

生活の安定もそうですが、アリナの求める平穏にはそれ以上のものがあって、その為にこれからも残業に涙する姿を楽しみたい一作でした。

 
ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います (電撃文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました