転生魔王の大誤算〜有能魔王軍の世界征服最短ルート〜 ★★★★☆

ライトノベル

 

 

あらすじ

歴代最強の実力を持つ魔王ケンゴーにも、決して漏らせぬ秘密があった。
「転生前より状況がひどくない!?」
前世の彼は、伝説の不良だった兄と勘違いされ舎弟から尊敬を集めた、草食系高校生の乾健剛だったのだ!
今度こそ平穏に生きたいのに、より凶悪な魔族達に臣従され、いつ本性を見抜かれるかハラハラの生活を送るケンゴー。
だが命惜しさに防御魔法を極めれば無敵の王と畏敬され、ハーレムに手を出す勇気がないだけなのに孤高だと逆にモテ、臣下の顔色を伺えば目配りの効く名君だと絶賛の嵐で、第二の人生は順風満帆!?
これは己の強さも権力も持て余し、誤算続きで名声まで爆上げしてしまう、転生魔王のサクセスストーリーである!

Amazonから引用

  

作品

タイトル 転生魔王の大誤算〜有能魔王軍の世界征服最短ルート〜
著者 あわむら赤光
イラスト kakao
発売日 2020年9月11日
レーベル GA文庫
ページ数 336

 

感想

前世で伝説の不良だった兄と勘違いされた主人公が転生後魔王として、凶悪な魔族たちに本性を見抜かれるのを恐れ生活する、己の強さも権力も持て余し、誤算続きで名声まで爆上げしてしまうサクセスストーリー。

中身が人間なので殺し合うことを嫌う魔王がいかに穏便に人間を退けるかを考え、一番被害が少ない七大魔将を選ぶも逆に被害が大きくなりそうでした。

前世では非力で何も出来なかったけど転生してから守るものの為に力をつけていました。

 


転生魔王の大誤算 ~有能魔王軍の世界征服最短ルート~ (GA文庫)

コメント

タイトルとURLをコピーしました