魔法にまつわるお悩み、貴方に合わせた魔導書作りで解決します!『魔導書工房の特注品 ~落ちこぼれ貴族の魔導書を作ろう~』感想

ライトノベル

 

 

あらすじ

魔法王国王都内でも一、二を争う評判のパン工房。その2階に新たな工房が開設された。魔法とパンをこよなく愛する少女ティスカは、妹的な後輩のエルネと共に、魔法が使えず悩む人々のために個々人に合わせた特注の魔導書制作を専門として、商売を始めたのだが「この呪文、新作パンのレシピに応用できるんじゃ?」「って、そうじゃないよ、ティスカ姉!」なぜかティスカの呪文設計士の才能はパン作りに発揮されてばかり。
そんな折、二人の学生時代の友人・リセから、とある落ちこぼれ貴族に魔法を使えるようにして欲しいという依頼が持ち込まれて……!? 魔導書作りスローライフ、新装開店です!!

ファンタジア文庫から引用

 

作品

タイトル 魔導書工房の特注品 ~落ちこぼれ貴族の魔導書を作ろう~
著者 いつきみずほ
イラスト にもし
発売日 2021年9月18日
ISBN 9784040742588
ページ数 326

感想

 

貴志貴志
貴志貴志

魔法とパンをこよなく愛するティスカが経営する魔導書工房

しらかみちゃん
しらかみちゃん

魔法をしっかり使える人だけではなく、誰でも気軽に使えるような魔導書の作成をしていました

貴志貴志
貴志貴志

ティスカは人を助けその結果昏睡状態になり留年

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そこから様々な誘いを断り自分で工房を立ち上げていました

貴志貴志
貴志貴志

その助けた存在は妹的後輩のエルネ

しらかみちゃん
しらかみちゃん

そのエルネと共に始めたばかりの工房でパンと共に経営を立てていました

貴志貴志
貴志貴志

このエルネは妹的後輩と言いましたが本当にそういう存在でした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

ティスカが助けた時には気づかずでしたが後々理解してからエルナのために工房の立ち上げをしたくらい

貴志貴志
貴志貴志

私情もありけりですが事故が原因でエルネは魔法が使えなくなり、そんなエルネが魔法を使える様にと魔法書工房の立ち上げでした

しらかみちゃん
しらかみちゃん

事故が原因で昏睡状態になったティスカも万全では無いので2人で助け合いながら一から作り上げていて

貴志貴志
貴志貴志

そこにブラック企業に嫌気がさしたリセ先輩が混じってゆるふわ3人の工房が出来上がっていました

しらかみちゃん
しらかみちゃん

本当にね、いつきみずほ先生の百合はスローライフで和むんですよね

貴志貴志
貴志貴志

起承転結の転があるのは仕方ないですけどそれ以外はゆるふわで和む作品

しらかみちゃん
しらかみちゃん

エルナの過去。ティスカとの出会いと関係性に悩むところとか可愛すぎましたね

貴志貴志
貴志貴志

2人が蟠ったら1人が助け舟を出すといい塩梅の関係がまた良い

しらかみちゃん
しらかみちゃん

それぞれが適材適所と役割分担も出来ていてここからの物語が楽しみな作品です

貴志貴志
貴志貴志

同時に発売された新米錬金術師の店舗経営はアニメが決まったそうで本当におめでとうございます

しらかみちゃん
しらかみちゃん

これで来年も楽しく生きられそうです!

貴志貴志
貴志貴志

大袈裟だ!

魔導書工房の特注品 ~落ちこぼれ貴族の魔導書を作ろう~
魔法にまつわるお悩み、貴方に合わせた魔導書作りで解決します! 魔法オタクの少女・ティスカは、魔法学校時代の後輩・エルネや同学年のライバルだったリセと一緒に魔導書工房を開く。今どき珍しい、お客さんの悩みにあわせた特注の魔導書作りで、目指すは王国一の…




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました